矯正治療の不安に答えます。「よくあるご質問」Q&A

池袋駅前矯正歯科トップ よくあるご質問 > 結婚式へ向けた矯正

結婚式へ向けた矯正について

友人がブライダルフォトのために矯正治療を行ったと聞きました。
私も近々結婚をすることになり、結婚式場を見学し始めたところです。
結婚式に間に合わせるにはどのくらい前から矯正治療を始めればいいのですか?
 おめでとうございます!当クリニックには他にも結婚式に合わせた矯正治療のご相談に来る方がいらっしゃいます。
 そういったご要望にお応えするために、通常の矯正治療にオプション治療を追加した「短期の矯正治療」をご用意しております

矯正方法の特徴を利用する方法も

 また、裏側矯正は治療開始の早い段階で前歯が揃ってくるのが特徴です。結婚式で目立つのは笑顔になった時の前歯部分ですので、結婚式までに矯正治療が完了せずとも、途中の段階で満足できるような「見た目」を手に入れることも可能です。
 一方、マウスピース矯正は取り外しが可能ですので、矯正治療途中で結婚式を迎える場合には ドクターの指示に従い、式や披露宴の間だけマウスピースを外して参加いただくこともできます。 (通常は1日20時間以上の装着が必要ですので、ご自分の判断で外さないようにしてください。)

部分矯正なら数ヶ月で完了することも

 患者さまの気になっている部分が、前歯のごくわずかな歪みや傾きだった場合、 当院の「部分矯正」を適用することも可能です。症状によりますが、その場合には数ヶ月できれいな歯並びを実現できます。
一覧へ戻る