メニュー

よくある質問Q & A

非抜歯の矯正治療をした場合、現在より口元が前に出る可能性はありますか?

口元が治療前より出ることはありません

抜歯を伴わない治療でも歯の大きさ・歯列の形の調整で隙間を作っていくので側貌(横顔)が今より悪くなることはありません。ただし、抜歯を伴う治療のように側貌を改善するのは難しいです。

口元の突出感などを改善したい場合、一般的には抜歯治療での治療になりますが、多少のでこぼこであれば非抜歯でも口元はそのままで歯をきれいに並べることはできます(※歯並びの状況にもよります)。

抜歯を行わない場合にはエナメル質をわずかに削る「ディスキング」等の処置を行い、歯を動かすスペースを作っていきます。

矯正治療と抜歯

カウンセリングのご予約
・各種お問い合わせは

WEBからのご予約はこちら お電話でのお問い合わせ・ご予約・無料カウンセリングはフリーダイヤル0120-888-359

ご予約・カウンセリングの
お申し込みはこちら

WEBフォームからお申し込み 電話でお申し込み フリーダイヤル0120-888-359
閉じる