矯正治療の不安に答えます。「よくあるご質問」Q&A

池袋駅前矯正歯科トップ よくあるご質問 > マウスピースと食事

インビザラインを装着したまま食事をしても大丈夫?

間食時にマウスピースを外すのが面倒に感じます。
インビザラインを装着したままの食事は可能ですか?
 インビザラインを装着したままの食事はインビザラインの変形や破損の恐れがあります。また、食べ物がマウスピースに付着し、衛生面でもお勧めできません。必ず外してから食事をするようにしてください。
 なお、飲み物にも注意が必要です。インビザラインを装着したまま甘い飲み物や炭酸飲料を飲むと虫歯の原因になることがあります。 人間の唾液には口内環境を整え歯に悪影響を及ぼす菌の働きを抑える作用がありますが、マウスピースを被せた歯には唾液がなかなか行き渡りません。そのような状態で砂糖を含んだ飲み物を口に入れると口内の最近の働きを強めてしまう場合があるので気をつけましょう。
 お茶・ワイン・コーヒーはインビザラインの着色をまねきますので、やはり飲む前に外すようにしましょう。熱い飲み物もインビザラインの変形の原因になるので外しますが、水だけはインビザラインを装着したままでも飲むことができます。
一覧へ戻る