矯正治療の不安に答えます。「よくあるご質問」Q&A

池袋駅前矯正歯科トップ よくあるご質問 > マウスピース矯正の効果

マウスピース矯正で本当に歯が動くの?

プラスチックをはめるだけのマウスピース矯正、本当に歯が動くのですか?
 金属のワイヤーやブラケットの「装置」感からすると、マウスピースはあまりに簡素で簡単なため、 本当に効果があるのか不安になる方は多くいらっしゃいます。
 矯正治療は歯へ圧力をかけることによって、歯の移動を促していきますが、その際にかける力は 強ければよい、というわけではありません。矯正治療で理想的なのは、「弱い力を長期間かけていく」ということです。
 その点ではマウスピースも裏側矯正も差がありません。 マウスピース矯正では、定期的にマウスピースを交換することで矯正を行っていきます。 使用するマウスピースは「現在の歯並びに近い形」のマウスピースからスタートし、 徐々に整った歯並びに変化していきます。 マウスピースを新しい段階のものへ交換すると、少し窮屈に感じることがありますが、 まさにその時、歯へ力がかかり正しい位置へと導かれているのです。
 マウスピース矯正は日々進化しており、対応できる症状も増えております。マウスピースをお考えの方は、 一度ドクターへご相談ください。
一覧へ戻る